うっかりヨーグルトの種を食べてしまった!

私の場合、毎年夏になるとヨーグルトが無性に食べたくなります。

でも、毎日お店で買って食べると結構な出費になるので、何かいい方法はないかと毎年思っていました。

そんな時に、カスピ海ヨーグルトの種を買ってくれば、ヘルシーな豆乳ヨーグルトも作れるし、コスパもいいことがわかり、早速購入しました。

カスピ海ヨーグルトの種は900円近くしたので、少し高いなあと思いましたが、必ず元が取れるからと自分に言い聞かせました。

家に帰って、レシピどおりにヨーグルトを作りました。

そして、凄く美味しいヨーグルトが出来た時は、ホントに感動しました。

これで毎年夏中、好きなだけヨーグルトが食べれると思うと、なんて幸せでしょう。

ただし、一つだけ気を付けないといけないことがあります。

それは作ったヨーグルトを全部食べてしまわないことで、種として少し取っておかなければいけないのです。

そんなこと当たり前ですよね、簡単すぎで誰にでも出来るわと、その時は思いました。

ところがある日、ヨーグルトを作ろうと思って冷蔵庫を開けたら、種が見つからないのです。

なんで?不思議だなあと思って、冷蔵庫の奥までゴゾゴゾ探し続けたのですが、見つからなくて、まるで狐につままれたような気分でした。

しばらく独り言を言いながらも探したのですが、やっぱり見つからないので、たぶん、うっかり食べてしまったんだと思います。

私は一人暮らしをしているので、原因はそれしかありません。

とても、ショックでした。

あんなに簡単な注意だったので少しバカにしていたのに、1か月もしないうちに全部食べてしまったなんて、ホント最悪です。

また、ヨーグルトの種を買わなければいけないのかと思うと、悔しくて仕方がありません。

ヨーグルトの種は大した額ではないのですが、なるべつ節約して無駄のない生活を心がけているので、結構落ち込みました。

でも、大好きなヨーグルトが食べれなくなると、夜も不安で眠れないことも度々あるので、今度からはしっかり気をつけようと思っています。